teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ポリオワクチンについて

 投稿者:ODA  投稿日:2011年11月 4日(金)20時20分21秒
  Mr.Fujiiが前々から指摘していた、ポリオワクチンに対する記事が本日の愛媛新聞にも大きく取り上げられました。国と対立しながらも不活化ワクチンの採用を採用するという知事の決断力は拍手ものです。
愛媛県も地元新聞に記事として大々的に取り上げられたのだから、前向きに考えてほしいものです。
 
 

意味不明な内容

 投稿者:ODA  投稿日:2011年11月 3日(木)00時12分43秒
  本日の卓話は、話した当人が言うのもなんですが意味不明な内容になったような気がします。たいへん失礼をいたしました。
話は変わりますが、ロータリー財団についての資料を持参していただきMr.Fujiiには感謝しております。これこそがロータリー精神ではないかと・・・・・。
しかし、真剣に聴いたつもりでありますが財団の話は難解です。今日の卓話で、5月の卓話を免除してください。
 

事務局の対応に・・・

 投稿者:ODA  投稿日:2011年10月31日(月)23時19分42秒
   先日、武智会員とロータリー財団のセミナーを受講するために、鴨島まで行ってきました
当初、11月の9日に報告をする予定になっておりましたが、期間が長すぎるので内容を忘れそうであると告げると早速に1週間早めていただき、なお予定表もしっかり修正してあるなど細部にわたる心遣いに感謝しきりであります。
 これで、準備が間に合うか心配になってきました。明日1日でどこまでできるか、がんばってみましょうか。武智会員おねがいしますよ。
 

ロータリークラブとは?

 投稿者:ODA  投稿日:2011年10月25日(火)22時39分25秒
  Mr.Fujiiが投稿されていることに共感するところ大であります。RC本来の姿は職業奉仕から始まるという観点に立つと、仕事を休んで会議に参加することは、趣旨から逸脱しているということになりましょう。
別の角度からみるとかつて日本人は討論をすることが苦手であり、ヨーロッパで中世から「サロン的会話」を行う中で意見を述べあうことを学習してきたそうであります。サロンでは、酒をのみながら会話を楽しみ時には恋敵と口論に発展して、かの有名な数学者ガウスのように決闘にまで話が飛躍してしまうなど、ディベートを行う機会に恵まれていたと考えられます。
私の中では、RCとは日本における現代版サロンであると考えております。皆さん、大いに語り合いましょう。
 

ポリオ撲滅運動

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年10月21日(金)18時57分11秒
   今年も「一人100ドル」を RI は、提唱しているようですが、本当にポリオは撲滅できるでしょうか? 最近、中国だったかインドだったかパキスタンだったか失念しましたが、そこで集団発生したとのニュースが流れました。

 私は以前から、この計画の無謀さに疑問を投げかけ、インフラが出来てない以上、根絶は無理との意見を公に話してきました。先進国では全て不活化ワクチンを用いているのに、RIはコストが安い為か弱毒生ワクチンを用いてきました。弱毒生ワクチンは、輸送にも冷蔵庫が必要ですから、コストは変わらず、特別安くはないと思うのですが・・・。もう一つ不思議な事には、アメリカでは、殆ど不活化ワクチンなのになぜ経口弱毒生ワクチンを採用したのか・・・。自分たちが良いと選択した方法をなぜ世界的に採用しなかったのか? 注射そのものに対する地域住民の偏見を考慮したのでしょうか? 他人に自己の最善を尽くすのが、ロータリーにおけるサービスの根本意識ではなかったのですか?

 最近、日本でも意識のある母親は経口弱毒生ワクチンの投与を見合わせており、ポリオワクチンを受ける率が、だんだん低下しています。ここに来て、神奈川県は、県単独で不活化ワクチンの採用を決定しました。厚生労働大臣と衝突しながらもこのような決断を下した事の、決断とそのサービス精神に頭が下がる思いです。黒岩知事に拍手を送ります。

 ひるがえって、愛媛県はどうなんでしょう。お国の決定に従うのみなのでしょうか。せめて知事の顔は住民の方を向いていてほしいと思います。選挙で住民に直接選ばれた知事や市長は、市民の顔を見てないでどうします。
伊予市はどうなんだろう? オォ! クワバラ クワバラ!!!  今日は寝る事にしよう。

 

あきれた事?

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年10月15日(土)13時02分50秒
   先日の例会において、地区大会の報告がありました。これを聞いていてあきれてしまったのは、私一人だったのでしょうか? まず、会長から決議事項の話がありました。第1号から12号?までは誰かに感謝する・・・、など以前は行われていなかった事柄が続き、そして一番大事な地区として決定しなければならないRCクラブ提案の「75%出席に変更提案」が出てきました。これは本来、来年2月のRI規程審議会に、2670地区としての賛否表明の意思を明確にすべき事柄、又は、地区の1クラブの提案を議題として提出するには、地区大会で決定・決議しておかなければならない事でした。ですから我々会員には、事前に規程審議会に提案されている内容を知らしめた後で、決議がなされなければなりません。この事が何もありませんでした。
「誰々に感謝する・・・」などの決議はいりません。もっと大事な事に時間を掛けるべきだと、私は思いますが、皆さんは如何お考えでしょう。

 次に、記念卓話を企画しておきながら、会員同士の野球大会が同時間に重なる様に開催され、会場より出て行く姿が多く見られたとか・・・、聞き及ぶにつれ何の為の地区大会だったのか考えさせられてしまいました。野球場確保が先に決まったとのことですが、そんな事は大会の大事さに比べれば、何の理由にもなりません。ロータリーは野球の会ですか?
 地区を運営する事は大変なエネルギーが必要でしょうし、時間的・人的な問題もあるでしょうが、
引き受けた以上、RCらしい物の考え方を全うして欲しいと思いました。

 地区大会に出席する事は、大変大事な事と心得ていますが、私は欠席しました。欠席したものがこんな事を書くのはおかしいですか?

 本来、ロータリーは、仕事以外の時間で、会食をしている時間内にお互いの情報をやり取りし、自己研鑽に励もうとする事が、趣旨でした。仕事を休んで集まる事はよほどの事でない限り本旨にそむきます。かつて私は、合同例会を日曜日に行う事を提案しました。それが認められなかったので、欠席した上で、録音テープで意見発表した事があります。その時の会のみ例外的に意見発表を許されましたが、会合の日時の変更は、多数決で否決されたままです。残念です。自己研鑽とは言え、従業員を働かせている時間に集まるのは、心が痛みます。ましてや今回のようでは・・・。
 

Re: ODA

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年10月 5日(水)16時51分32秒
    この頃は、あきれたり驚いたりする事が、続いていますが、光より高速のニュウートリノとは、全く心底、驚きました。素粒子の世界では、ニュートン力学が成立しないとか、話には聞いていましたが、今回は、アインシュタインの E=MC*C も成立せず、物理学は、再び新しい次元の世界に入っていくのでしょう。すごいですね。

 私も、新しい児件?に遭遇したい! 幸い、彼女は、彼女なりに努力している様子が少し見え初めたと家内は話していましたが・・・。

 

心境察し申し上げ候

 投稿者:ODA  投稿日:2011年10月 4日(火)23時17分6秒
  さかなのおいしい瀬戸内に面したこの地に生活をして「魚はダメ!」といわれたら
つらいものがあります。
また「虫がきらい」とは困ったものです。来月の「巣箱かけ」の行事などは参加できるのでしょうか?
今まではどのような環境で生活していたのか・・・・?
それにしても、うちの奥さんならとっくに放棄していますよ。奥さんに頭が下がります。

ところでまったく話は変わりますが、先日の科学史を根底から覆すような出来事に
驚いております。詳細は読んでいないのですが光速を超えるニュートリノが存在するという
発表です。以前にも存在が疑われたことがあったそうですが、これが証明されたことは
物理学を見直す必要にせまられると考えます。となってくると、中学校で学習した「エネルギー保存の法則」なる理論は正解か疑わしくなってくるような気がします。
 

留学生を迎えて1ヶ月(PS)

 投稿者:T.fujii  投稿日:2011年 9月29日(木)20時52分42秒
    ODAさんの ご意見有り難うございました。
 一つ忘れていた事がありました。彼女は魚がダメなのです。「raw fish はダメ」と言っていましたが、ドッコイ かまぼこ、ちくわ、花かつを、佃煮、天ぷら、ソウソウうな丼もダメと例会場で言ってましたね。残るは、牛肉と豚肉のみ! しかし、豚肉も脂のところはだめ!!

 私もうっかりしていましたが、例会の時の弁当は何を食べ、何を残していたのか、観察するのを忘れていました。 我が家では、牛肉を出さないように心がけて、アメリカの食習慣を日本に持ち込まないように、そして早く日本人がどんな食文化を持っているのか理解して欲しいと、我が家の習慣を越えて、努力している日々です。ああ~肉が食べたい!!

 彼女は、虫が大嫌いです。蚊にかまれるとその痒さに大騒ぎ、蝿取り蜘蛛の小さいのがいたと言って大騒ぎ、アブラムシでも来たときには、家がひっくり返るような騒ぎでした。オレゴンには虫はいないのかと、しばらく考え込んでしまいました。我が家の日本庭園には、蚊と蜘蛛はイヤというほど沢山います。そのためかどうか、廊下のカーテンは、終日閉めたままです。日本庭園には日本文化の終局の美があると思うのですが、16歳の娘にそれを求める事は、所詮無理な話でしょう。でも、見るだけでも・・・、と思うのは、我が勝手か・・・。

 オレゴンには、クラムチャウダーのおいしい所があると、セーラムから2時間近くもかかって我々を案内してくれたカリーの家族や、ステイシーのお母さんを、ふと思い出しました。

 紀代子には、神様の与えし試練、とか今が我慢のしどころと、心無い事を言って何とか日々勤めてもらっていますが、後姿に手を合わす心境です。 ああしんど。

  
 

放置することも

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 9月27日(火)23時16分1秒
  Mr.Fujiiは、やさしい心をもったGentlemanで留学生もあまえているのでしょう。
我が家であれば「郷に入っては郷に従え」主義の精神ですばらしいダイエット効果が
表れるのではないでしょうか。
せっかく日本に来た以上は、食文化であれ体験をしてもらうことが最上の文化交流と
思います。
人間食べるものがなくなったら何とかしますよ。
 

レンタル掲示板
/21