teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:76/201 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

あきれた事?

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年10月15日(土)13時02分50秒
  通報
   先日の例会において、地区大会の報告がありました。これを聞いていてあきれてしまったのは、私一人だったのでしょうか? まず、会長から決議事項の話がありました。第1号から12号?までは誰かに感謝する・・・、など以前は行われていなかった事柄が続き、そして一番大事な地区として決定しなければならないRCクラブ提案の「75%出席に変更提案」が出てきました。これは本来、来年2月のRI規程審議会に、2670地区としての賛否表明の意思を明確にすべき事柄、又は、地区の1クラブの提案を議題として提出するには、地区大会で決定・決議しておかなければならない事でした。ですから我々会員には、事前に規程審議会に提案されている内容を知らしめた後で、決議がなされなければなりません。この事が何もありませんでした。
「誰々に感謝する・・・」などの決議はいりません。もっと大事な事に時間を掛けるべきだと、私は思いますが、皆さんは如何お考えでしょう。

 次に、記念卓話を企画しておきながら、会員同士の野球大会が同時間に重なる様に開催され、会場より出て行く姿が多く見られたとか・・・、聞き及ぶにつれ何の為の地区大会だったのか考えさせられてしまいました。野球場確保が先に決まったとのことですが、そんな事は大会の大事さに比べれば、何の理由にもなりません。ロータリーは野球の会ですか?
 地区を運営する事は大変なエネルギーが必要でしょうし、時間的・人的な問題もあるでしょうが、
引き受けた以上、RCらしい物の考え方を全うして欲しいと思いました。

 地区大会に出席する事は、大変大事な事と心得ていますが、私は欠席しました。欠席したものがこんな事を書くのはおかしいですか?

 本来、ロータリーは、仕事以外の時間で、会食をしている時間内にお互いの情報をやり取りし、自己研鑽に励もうとする事が、趣旨でした。仕事を休んで集まる事はよほどの事でない限り本旨にそむきます。かつて私は、合同例会を日曜日に行う事を提案しました。それが認められなかったので、欠席した上で、録音テープで意見発表した事があります。その時の会のみ例外的に意見発表を許されましたが、会合の日時の変更は、多数決で否決されたままです。残念です。自己研鑽とは言え、従業員を働かせている時間に集まるのは、心が痛みます。ましてや今回のようでは・・・。
 
 
》記事一覧表示

新着順:76/201 《前のページ | 次のページ》
/201