teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


留学生を迎えて1ヶ月

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年 9月27日(火)18時11分12秒
   我が家の朝食は、ご飯に卵、味噌汁、納豆、のり、その他1品と典型的な日本の食事ですが、
留学生曰く、「卵はひよこを食べているようで、イヤ!」
      「味噌汁はトライしたけど、いらない!」
      「納豆、のりはダメ!」
      「牛乳も嫌い、チーズもダメ!」
      「マヨネーズもダメ!」
      「ベーコンもいや」
さて、「何が好き?」「キムチとラーメン」との事で、キムチを入手。しかし、1週間もしたら食べなくなってしまった。副食が気に入らないと、ご飯とキムチだけになってしまう。
 どうも中華風のものが良い様なので、焼き飯を作った所、食べてはくれたのですが、これだけではメニューが足りません。はて、どうしたものでしょう・・・。

  When in Rome, do as the Romans do !!
と言ってみたり、
    You have to understand not only Japanese language but also the Japanese culture.
とつたない英作文で気を引いてみたり、お嬢さんのお世話に明け暮れています。

 学校から帰ってくると、自室に篭もりiPad、大学受験の問題集・・・、これではクリスマスまでに日本語も話せないのでは、とヤキモキする毎日。どうしたもんでしょう。頭が痛いです。ハイ!

 
 
 

田中 麻以さん

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年 9月11日(日)12時35分28秒
   交換留学生の田中麻以さんが、無事オレゴンのポートランドに着き、伊藤さんの出迎えを受けました。到着時の写真が1枚添付され報告が来ましたが、残念ながらピンボケでした。後日、他の写真が送られてくるようなので、そのとき皆さんに公開しましょう。
 何はともあれ、最初の吉報です。
 

長期交換留学生

 投稿者:T.Fujii  投稿日:2011年 9月10日(土)10時27分1秒
   今朝、やっと松山空港で田中麻以さんを送り出しました。長期交換が始まって以来の難産でしたが、関係会員の努力で何とか今日に至りました。こんなに遅く送り出した事は、今まで一度もありませんでした。また、出発の前日になって、予定した航空路線の変更や、到着空港の変更など思いがけない変更が入り、きっと麻以さんは心細く思った事だろうと申し訳なくまた同情もしました。
 明日9月11日は、9.11から丁度10年目に当たり、アルカイダからの爆破予告などあった事が、最後まで響いたのではないかと推測しています。今後の彼女の留学生活が楽しいものである事を願ってやみません。
 一方、受け入れたエミリーは、おばあちゃんっ子のようでありながらしっかりとした一面を持っています。明るくて頭の回転が速い子でもあります。ただ難点は、食べ物の好き嫌いが多く何を食べさせればいいのか、家内は頭をひねっています。いずれ日本食にも慣れてくるだろうと、私は楽観ししています。
 

模倣は無理がある

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 7月25日(月)23時03分50秒
  今回の中国の高速鉄道の事故は、決定的な人的ミスによるものといえる。
それは、世界水準に達するためになりふり構わず各国の技術を導入するのではなく、
模倣をしたことである。真似をすることを否定するものではないが、真似では
真物を越えることはできない。特に技術的なものは絶対である。
福島の原発の冷却水循環システムでも明らかなように、各国の部品を集めてシステムを
構築すると、水漏れなどのトラブルが相次いで起こった事をみればあきらかである。
最初は、模倣からではあるが技術は自らが磨き上げるものである。
 

想定外のこと

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 7月11日(月)23時13分38秒
  どこまでを予想して、それ以上のことを想定外というのであろうか?
昨年から蜂の姿をほとんど見なくなり、何か異変がおきるのではないか
と思っていたら、3月の大震災である。
今年も蜂の姿を見ないと心配していたら、昨日刺されてしまった。
ある意味安心した反面、この痛さは想定外であった。
 

月1回

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 7月 5日(火)23時21分36秒
  1年間の幹事という大役を何とか無事に終えることができ、安心と
会員各位への感謝の気持ちでいっぱいです。
この掲示板を改めて省みると月1回のペースで投稿していました。
自由奔放に思ったことを書いている状況です。
今日のニュースで、糖尿病を起因させるたんぱく質を解明した
という事がありました。日々人間は努力していることを
実感させられました。
私も何か考えて・・・・下手な考え休むに似たり という言葉もあります。
とにかく、明日に向かって歩を進めましょうか?
 

義捐金の送付先?

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 6月 8日(水)23時04分1秒
  2520地区(岩手・宮城)のガバナー月信を見ると4月号では、震災直後ということもあり、2520地区として義捐金口座を開設しております。本日の理事会で送付先として候補に上がった松島ロータリークラブについて調べると、会員数9名で運営しており、自宅が一部半壊した会員が1名、経営する会社の社屋一部損壊した会員が3名という被災状況です。
会員、家族には死亡や行方不明者は降りません。
松島ロータリークラブの会員に松島消防署の渋谷さん(所長と思われる?)がおられるので
もし義捐金を送付しても意義あるものになると思われます。
 

ペテン師

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 6月 5日(日)18時26分52秒
  日本には政治家がいない。口をついて出てくるのは、でまかせばかりである。党の保身や、わが身の保身には熱心であるが、他人の痛みを分からない者の集団が日本の中心にいると思うと世の中を投げ出したくなる。
日本を動かしている「政治屋」全員が、ペテン師である。
 

忙しくない。

 投稿者:武内  投稿日:2011年 5月25日(水)13時05分42秒
  3月11日の地震以来注文が激減しています。会社始って依頼初めての金土日の三連休でした。みなさん自粛は自粛し、どんどん消費活動を行い元気な西日本を作りましょう。  

物理学的ロータリー考

 投稿者:ODA  投稿日:2011年 5月18日(水)00時06分10秒
   筋萎縮性側策硬化症(ALS)という進行性の神経疾患を患い常に「死」と直面した状態と共生してきた「車椅子の物理学者」S.ホーキング博士は、天国とは闇を恐れる人のおとぎ話にであるとして、死後の世界の存在を否定した。したがって、地獄もまた存在しないのである。実に物理学者らしい現実的な回答であると感心した。私もどちらかといえば宗教的な考えよりも現実主義に近い考え方に賛同する。
 博士は、2010年の著書では宇宙の創造には物理的に解明されているので、キリスト教でいう「神の力」は存在しないと主張して、宗教関係者から非難された。
 となると、人生は1回きりということになるので自分の人生観をしっかりともって「生きること」について考えたい。これについて博士は「自らの行動の価値を最大化するために努力すべきである」と述べている。この人生観こそがロータリー精神の真髄のような気がした。
 

レンタル掲示板
/21